blog

「乳酸菌発酵エキス=乳酸菌生産物質ひなまる」です

こんな記事を見つけました!!!

まさに「ひなまる」の事です✨✨

近年、「善玉菌と悪玉菌のバランス」によって私たちの健康まで大きく変わる可能性があるという研究結果が明らかになり、NHKスペシャルなどで特集されるほど話題となっています。

ヨーグルトを食べても善玉菌が増えない…NHKが衝撃の放送!常識を覆す研究結果とは!!

最近の研究結果では、フローラで「悪玉菌」の割合が多くなると “健康” や “美容”、さらには “自分のニオイ” にまで影響を及ぼすことが明らかになっています。

そこで大事になってくるのが、「善玉菌」を増やすこと。

しかし、多くの人が間違った考え方をしているのが「善玉菌の増やし方」。

フローラの善玉菌を増やすために「ヨーグルト」や「乳酸菌飲料」が王道と思われがちだが、実はそうではないという。

NHKスペシャルでは、外から取り入れた乳酸菌は定着することが出来ず、「数日で排出される」と驚きの結果が報道されました。

「生きた乳酸菌が腸まで届く」というフレーズがありますが、ヨーグルトなどに含まれる一般的な乳酸菌やビフィズス菌は「通過菌」と呼ばれ、定着して増殖することはありません。たとえ生きて届いたとしても、自分のものではない善玉菌は数日で排出されてしまうのです。

いくら善玉菌であっても「カラダの外からやって来た菌」であれば勝手に住み着くことはできないのです。

そのため、自分にもともと住んでいる善玉菌を守り、育てる事こそが “フローラの健康法” として多くの専門家が注目しているのです。

では、どうすれば自分のフローラにいる善玉菌を育てることができるのでしょうか?

そこで今、「菌を育てる」ことをサポートする成分として話題になっているのが

『 乳酸菌発酵エキス 』というもの。

「乳酸菌発酵エキス」とは、東大名誉教授で腸内細菌の世界的研究者である光岡知足博士が提唱したものでNHKスペシャルでも報道された成分の「短鎖脂肪酸」、健康な体づくりに必要な「必須アミノ酸」、「ビタミンB群」「葉酸」「トリプトファン」、リフレッシュ成分である「ステリルグリコシド」や「大豆サポニン」、「オメガ3」など、752種類以上の有用な成分※が含まれた優秀なエキスです。

※メタボローム解析及び(財)日本食品分析センター調べ

この「乳酸菌発酵エキス」が吸収され、カラダ全体に巡ることで、健康面や美容面にも役立つのです。

このように、「乳酸菌発酵エキス」は自分の善玉菌を活かし高めることから、

東大名誉教授の光岡知足博士も推奨しており、今や日本薬学会や数々のメディアでも大変注目されています。

しかし、「乳酸菌発酵エキス」は善玉菌が作り出す成分の為、日々摂る食事の中からでは摂ることは出来ません。

 

ので、「ひなまる」で取り入れて下さい♪♪

#腸が変われば人生が変わる

#腸活

#心身共に健康へのお手伝い

#高級発酵調味料 #ひなまるシリーズ #バイオジェニックス

#使い方は無限大  #近未来菌未来金未来調味料 #ひなまる

#てがるに腸活

#シュッシュッシュッでてがるに腸活

#食べにくい物を美味しくしちゃう

#魔法のシュッ

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。
1 / 11
ページトップ