blog

ひなまる療法

看板娘のひなまるちゃんも間も無く3歳になろうとしています。

未だに市販のお薬も処方のお薬も使用した事はありません。

 

(先日の雪が珍しくって、嬉しそうに眺めてました♪♪)

 

土曜日の夜、そんな元気いっぱいのひなまるちゃんが、「お腹がいたい〜」と・・・・。

見てみると、お臍は赤いは、グジュグジュしてるは。

応急処置として「ひなまる123」を消毒代わりにシュッシュッシュッ。

「ひなまるジェル」をお薬代わりにベタと塗って。

ガーゼでぺったん。

気休め的に月曜日の夜に病院へ行ってみたものの

「中は綺麗だから大丈夫ですよ。お臍、さわりましたね〜。」と。

やっぱり来んで良かったや〜ん!!!と思ったものの、やはり子供の事なんでね><

塗り薬を処方して頂いたものの、そちらは使わず「ひなまる療法」継続しました。

水曜日にはこんな感じ。

 

ケミカルな物ではなく、天然の物で治るならそれにこした事はない!!
と私は思います☆☆☆

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。
1 / 11
ページトップ